福岡で債務整理のことなら、福岡市中央区大手門の福岡自己破産相談サポートにお任せください。

福岡市中央区大手門2丁目1番16号小川屋ビル4F

受付時間:9:00~19:00(メールでの相談は24時間受付中)
現在ご依頼いただいているお客様はこちら092-753-9641

退職金はどうなる?

自己破産をした場合の退職金の取扱についてよくご質問を頂きます。自己破産をしたら退職金も没収されるのか気になるところですよね。

退職金請求権(未だ退職していない場合、既に退職しているが、未だ退職金の支払いがなされていない場合のいずれについても)は、原則差押え可能な範囲について破産財団に属することになります。

そうすると、本来的には、4分の1が差押え可能になりますが、金額が退職時に初めて確定することや、退職理由により金額が異なるなど、将来的に不確定の部分も多い為、福岡地方裁判所を含め、全国的に、破産手続き開始決定時における退職金見込み額の8分の1を破産財団への組み入れをする取扱がされています。

しかし、既に退職しているが未だに退職金の支払いを受けていない場合や、退職予定時期が間近であって金額も具体的に確定している場合は、原則通り4分の1が破産財団へ組入れられることもありますから、このような場合には事前に裁判所との打ち合わせが必要となります。

また、多くの場合、退職金の換価は新得財産(破産手続開始決定後に取得した財産)からの破産財団への組み入れによって行われます。具体的な組入れの時期、方法は、申立人の給与・賞与の額や生活状況等を考慮の上決めることになります。

お問合せはこちら

お問合せはこちら

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら(借金相談専用窓口)

「ホームページをみた」とお伝えください。

0120-80-8864

受付時間:9:00~18:00(土日祝を除く)

★★★★LINEはじめました★★★★

LINEでの相談もできます!

LINEで相談・LINEで相談予約

LINE ID:@czh4447h

メールで相談・メールで相談予約

info@office-taira.com

〜LINE相談方法〜

LINEID入力後、お名前と相談内容をメッセージで送ってください。

★オンライン面談をご利用のかた★

スマホを使って自宅で相談

来所不要!スマホ・PC・ネット環境があれば自宅で相談ができます。

〜オンライン面談方法〜

お問い合わせフォームにて、オンライン相談希望と入力してください。担当より説明いたします。

お問合せはこちら

お問合せはお気軽に

0120-80-8864

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

ごあいさつ

代表司法書士
多伊良 壮平
資格
  • 平成22年 
  • 司法書士資格取得
  • 平成26年
  • 行政書士資格取得

親切・丁寧な対応をモットーとしておりますのでお気軽にご相談ください。