福岡で債務整理のことなら、福岡市中央区大手門の福岡自己破産相談サポートにお任せください。

福岡市中央区大手門2丁目1番16号OTEMON2116(旧小川屋ビル)4F

受付時間:9:00~19:00(メールでの相談は24時間受付中)
現在ご依頼いただいているお客様はこちら092-753-9641

実際の解決事例(任意整理)

当事務所が今までに手がけた事例をご紹介いたします。

実際に任意整理で解決された方の事例です。

借金の原因は、一人一人異なります。どの手続きが最適なのかも一人一人の収入や家族構成、持っている資産等によって変わってきます。

福岡自己破産相談サポートでは、お客様一人一人に最適な解決策を提案いたします。

まずはお気軽にご相談ください。

事例のご紹介

500万円→50万円 任意整理+任意売却で解決!

借入数 6件 総額 約500万円
うち住宅ローン 約300万円

大分市にお住まいのYさんが当事務所にこられたのは当初、ヤミ金に関するご相談でした。
ご主人が体調を崩されため、その入院費やその間の生活費に充てるために借り入れを始めたそうです。はじめは消費者金融から借り入れをしていたのですが、取引を続けていくうちに、返済に追われるようになり自転車操業に陥り、最終的にヤミ金に手を出してしまった、とのことでした。

ヒアリングしていく中でYさんは「もう自己破産しかないんですかね…。」と不安を口にされていましたが、当事務所は自宅マンションを売却しその売却益で他の債務を整理することができる、と提案しました。

当初は自己破産を覚悟していたYさんでしたが、幸い住宅ローンの残債に対して高値で売却することができました。その他の残債も返済し引越し費用、その後の生活費もその中から捻出することができました。

50万円→140万円返還 任意整理+過払い金請求

借入件数 3件 総額 50万円

住宅ローン なし

大分県にお住まいのNさんは借金問題で悩んでいたところ、広告を見て、当事務所に相談に来所されました。
話を伺ってみると、長年借金を支払ってきたが利息ばかりで全く減らない。年金は支給されているが、返済があるので、パートをしていても生活が苦しい。さらに、御主人様が病気で入院したこともあり、家計は大変厳しい状態でした。Nさんは自己破産するしかないと思い相談に来たとのことでした。
とのことでした。

当事務所で借金の内容を確認したところ、契約上の借金の残額は、総額で約50万円でした。ただ、長年グレーゾーン金利を返済してきていたこともあり、適正な利率で引き直し計算をしたところ、借金はゼロになり、なおかつ、払い過ぎた利息を140万円取り戻すことができました。Nさんはこの結果に「こうなることならもっと早く相談すればよかった。」と何度もおっしゃっていました。

その後Nさんは、パートを辞め、年金で旦那様とゆっくり生活をしているそうです。

任意整理により、将来利息をカット

借入件数 5件 総額 200万円

住宅ローン なし

佐賀県にお住まいのIさん。収入が不安定な時期に生活費を補うために借入をしていましたが、収入が安定するころには借入額も増えており、返済をしても利息ばかりを支払っているような状況だったため、司法書士に相談し、任意整理を依頼されました。

債権者との和解内容は以下のとおりです。

A社→将来利息、遅延損害金カット、元金のみで和解成立

B社→将来利息、遅延損害金カット、元金のみで和解成立

C社→将来利息カット、遅延損害金を含めた総額で和解成立

D社→将来利息カット、遅延損害金を含めた総額で和解成立

E社→将来利息カット、遅延損害金を含めた総額で和解成立

司法書士に相談された際、利息ばかりを支払って元金がなかなか減らないことに不安を感じていたIさんですが、任意整理をすることにより、将来利息はカットされ、返済に終わりが見えることで安心されました。

任意整理により、借金返済に終わりが見えました。

借入件数 7件 総額 500万円

住宅ローン なし

賀県にお住まいのOさん。自営業をされていますが、開業当初なかなか思うように契約がとれず、事業資金を補うために借入をしていました。少しずつ収入は安定していきましたが、返済してもなかなか減らない借金に不安を感じ、司法書士に相談されました。

債権者との和解内容は以下のとおりです。

A社→将来利息、遅延損害金カット、元金のみで和解成立(110回以上の分割払い)

B社→将来利息、遅延損害金カット、元金のみで和解成立(60回以内の分割払い)

C社→将来利息カット、遅延損害金を含めた総額で和解成立(60回以内の分割払い)

D社→将来利息カット、遅延損害金を含めた総額で和解成立(36回以内の分割払い)

E社→将来利息カット、遅延損害金を含めた総額で和解成立(60回以内の分割払い)

F社→将来利息カット、遅延損害金を含めた総額で和解成立(60回以内の分割払い)

司法書士に相談された当初、個人再生を検討されていましたが、収入が増えたことと、これ以上債権者に迷惑をかけたくないという思いで任意整理に変更されました。A社に対して、110回以上の分割で和解が成立したことで、その他の債権者に対しては60回以内での和解で進めることができました。

時効により借金がなくなりました。

借入件数 3件 総額 500万円

住宅ローン なし

福岡市にお住まいのNさん。

母子家庭のNさんは約10年前に生活費が不足し、3社から借り入れをしていました。

はじめのころは頑張って返済していたものの、なかなか生活が安定せず、気づけば長期間返済が滞っていました。どうにかしなければと思いながらも返済に充てるお金がなく、司法書士に相談をしました。

司法書士の調査の結果、最後の返済から5年以上経過しており、判決もとられていなかったため全ての借金が時効で消滅しました。

Nさんは、債権者から督促状が届いたため、債権者に連絡をしようかと悩んだそうですが、先に司法書士に相談をされたことで借金がなくなり、喜んでおられました。

※最後の取引から5年以上経過している場合、時効の可能性があります。債権者から督促が届いたら債権者へ連絡をする前にご相談ください!!

任意整理をしたことで完済が見えてきました。

借入件数 3件 総額 150万円

住宅ローン なし

福岡県にお住まいのKさん。学校を卒業後、就職をして収入を得ていましたが、給与が安定しておらず、借入をして生活費に充当するようになっていました。転職をし、収入は安定しましたが、毎月返済をしても、元金がなかなか減っていないことに気づき、完済がいつになるかわからないと言った不安から司法書士に相談し、任意整理を依頼されました。

債権者との和解内容は以下のとおりです。

A社→将来利息、遅延損害金カット、元金のみで和解成立(102回の分割)

B社→将来利息、遅延損害金を含めた総額で和解成立(48回の分割)

C社→将来利息カット、遅延損害金を含めた総額で和解成立(64回の分割)

債権者によって、長期で和解に応じていただける場合と、短期でしか応じていただけない場合と様々です。近年では、頭金を入れないと和解に応じないといった債権者も多くなってきました。債権者と交渉をする前に、ご依頼者様が毎月ご準備できる原資をきちんと確認し、できるだけご希望通りの返済回数で和解に応じてもらえるよう交渉いたします。

債務整理のメリット・デメリット

自己破産の
メリット・デメリット

自己破産のメリット・デメリットについて

個人再生の
メリット・デメリット

個人再生のメリット・デメリットについて

任意整理の
メリット・デメリット

任意整理のメリット・デメリットについて

お問合せはこちら

お問合せはこちら

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら(借金相談専用窓口)

「ホームページをみた」とお伝えください。

0120-80-8864

受付時間:9:00~18:00(土日祝を除く)

★★★★LINEはじめました★★★★

LINEでの相談もできます!

LINEで相談・LINEで相談予約

LINE ID:@czh4447h

メールで相談・メールで相談予約

info@office-taira.com

〜LINE相談方法〜

LINEID入力後、お名前と相談内容をメッセージで送ってください。

このボタンをクリックすると、当事務所の公式アカウントを友だち追加できます!

友だち追加

★オンライン面談をご利用のかた★

スマホを使って自宅で相談

来所不要!スマホ・PC・ネット環境があれば自宅で相談ができます。

〜オンライン面談方法〜

お問い合わせフォームにて、オンライン相談希望と入力してください。担当より説明いたします。

お問合せはこちら

お問合せはお気軽に

0120-80-8864

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

ごあいさつ

代表司法書士
多伊良 壮平
資格
  • 平成22年 
  • 司法書士資格取得
  • 平成26年
  • 行政書士資格取得

親切・丁寧な対応をモットーとしておりますのでお気軽にご相談ください。